認知症の症状のあるお年寄りの方々が、心身機能の持続とともに社会的孤立感の解消と家族の献身的・精神的負担の軽減を目的とし、日帰りにて入浴や食事の提供、機能訓練などが受けられます。
おやつ作りや外出を通して季節感を感じて頂き、職員が寄り添うことで安心して過ごして頂ける様、サービスの提供に努めています。
ご利用者が能力に応じ可能な限り自立した日常生活を営むことが出来るように支援することを目的として、認知症対応型通所介護サービス・介護予防認知症対応型サービスを提供しております。
当施設は要介護認定の結果「要支援」「要介護」と認定された方が対象になりまが、要介護認定を受けていない方でもサービスの利用はできます。

 

 

9月

 ● さわやかドライブ 26日(水)

 ● お豆腐団子作り 5日、6日

 ● 秋の運動会 12日、13日

 

 8月

 ● 水ようかん作り 7日、15日、23日

 ● 白玉ゼリー入りフルーツポンチ作り 6日、14日、22日

          


利用者の人格を尊重し、長年にわたって培ってきた高度な介護技術で常に利用者の立場に立ったサービス提供に努めます。 

又、サービスの質の管理・評価を常に行い、利用者の皆さんにより一層ご満足いただける様、サービス向上に努めております。

 

 

 

平成30年

 運営推進会議 H30.2

 8月 7月

 6月 5月 4月 3月 2月 1月

平成29年

 運営推進会議 H29.7 H29.2

 12月 11月 10月 9月 8月 7月

 6月 5月 4月 3月 2月 1月

平成28年

 運営推進会議H28.8運営推進会議

 12月 11月 10月  9月  8月  7月

 6月  5月  4月   3月  2月  1月

 平成27年

 12月 11月 10月  9月  8月  7月

 6月  5月  4月   3月  2月  1月

 平成26年

 12月 11月 10月  9月  8月  7月

 6月  5月  4月   3月  2月  1月

 平成25年

 12月 11月 10月  9月  8月  7月

 6月  5月  4月

   

1食事
 管理栄養士が立てた献立に基づいて、
 栄養並びにご利用者の嗜好及び身体状況等を考慮した食事を提供します。
2入浴
 ご利用者様の身体状況に応じて、一般浴槽・チェアー浴槽・特殊浴槽を利用し、
 入浴いただきます。
3排泄
 ご利用者様の身体状況に応じて、排泄の介助を行います。
4機能訓練
 機能訓練指導員が、ご利用者の心身等の状況に応じて日常生活を送るのに
 必要な機能の回復・維持向上の為の訓練を行います。

 

区 分 所要時間 所要時間 所要時間 所要時間 所要時間 所要時間
3時間以上4時間未満 4時間以上5時間未満  5時間以上6時間未満 6時間以上7時間未満 7時間以上8時間未満 8時間以上9時間未満
要介護1  487  510 764 783 885 913
要介護2  536  561 845 867 980 1,011
要介護3  584  612 927 951 1,076 1,110
要介護4  633  663 1,007 1,033 1,172 1,210
要介護5  682  714

1,089

1,117 1,267 1,308

※所要時間2時間以上3時間未満の利用料金は、
 所要時間3時間以上4時 間未満の100分の63で算定致します。

 

その他のサービス料

区    分 自己負担金
所要時間9時間以上10時間未満の場合の加算 50
所要時間10時間以上11時間未満の場合の加算 100
所要時間11時間以上12時間未満の場合の加算 150
サービス提供体制強化加算 18
入浴をされた場合(一般浴・特殊浴ともに) 50
個別機能訓練をされた場合の加算 27
送迎減算 -47

 

介護職員処遇改善加算
 所定単位×104÷1,000

 

介護保険対象とならないサービス

1 食事の提供(食材料費と調理費)
  食事を提供した場合は食事の材料費と調理費の実費相当額(1食当り700)を負担頂きます。
2 ご利用者様の日常生活に要する費用については実費をご負担して頂きます。(例:おむつ代など)